エンタメ

意外、実は甘いもの好きな男性蕓能人ランキング! 2位は阿部寛、3位は的場浩司。1位は、伝説の刑事ドラマで大ブレイク、男性も憧れる渋いカッコよさが身上の俳優!

[2021/11/5 13:48]

 “スイーツ好き”と聞くと女性を思い浮かべてしまいがちですが、甘いものが好きな男性も少なくありません。渋いカッコよさが持ち味の男性蕓能人にも、実はスイーツ大好きという人が意外に多く存在します。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、実は「甘いもの」が好きと知って意外に思う男性蕓能人は誰なのかについて調査を実施。1,240票が寄せられたアンケート結果をもとに、ランキングを発表しました。



1位は、「舘ひろし」!

 舘ひろしさんは、1950年3月31日生まれの71歳。年齢を感じさせないハンサムなルックスと色気のある風貌が魅力的なベテラン俳優です。

 1980年代に大きなブームを巻き起こした伝説の刑事ドラマ「あぶない刑事」シリーズ(日本テレビ系)では、人一倍正義感が強く女性に優しいタカを演じ、そのおしゃれでスタイリッシュな雰囲気が多くの人の心をわしづかみにしました。

 男性も憧れる渋いカッコよさが身上の舘ひろしさんですが、実は甘いものが大好きで、特に愛してやまないものがあんこ。

 2021年4月に彼が立ち上げた新事務所「舘プロ」での初ミーティングの議題は、「事務所から差し入れるおはぎは、どの店に発注するか」だったそう。ダンディ俳優として知られているだけに、甘いものが好きと知ってそのギャップに驚く人が多く、1位となりました。

2位は、「阿部寛」!

 阿部寛さんは、1964年6月22日生まれの現在57歳。189cmという長身スレンダーな體形と、彫りが深く精悍(せいかん)な顔立ちが印象的です。

 シリアスな役からコミカルな役まで幅広く演じ分けられる実力派俳優として知られ、男女問わず多くの人から支持されています。

 長身、イケメン、渋めの聲とすべてがカッコいい阿部寛さんですが、実は大の焼き芋好き。スーパーに売っている焼き芋を買い占めたこともあったほどだそう。

 焼き芋の他にも、たい焼きやわらび餅といった和風スイーツからショートケーキなどの洋風スイーツ、焼リンゴやみかんゼリーなどのフルーツ系のスイーツにもハマったことがあるようです。

 主演ドラマ「新參者」では、たい焼きを購入しようと行列に並ぶもののいつも購入できないシーンがおなじみですが、ダンディでかっこいい阿部寛さんが甘いもの好きと知って意外に思う人が多數。2位となりました。


3位は、「的場浩司」!

 鋭い眼光が印象的な俳優の的場浩司さんは、1969年3月28日生まれの52歳。

 數々のVシネマに出演してきたことから、“ネオ?Vシネマ四天王”とも呼ばれ、的場浩司さん原案のVシネマも制作されています。

 ハードボイルド作品への出演が多い的場浩司さんですが、実は蕓能界屈指のスイーツ好き。スイーツのプロデュースをしたり、ガイド本を出したりとスイーツ好きタレントとしても活躍しています。

 2021年3月には的場浩司さんをはじめ、スイーツを愛する男たちがスイーツの名店やカフェを訪問し紹介していく番組「的場浩司のスイーツ男子塾!」(MONDO TV)の放送が始まりました。コワモテなイケメンの的場浩司さんがスイーツ好きというギャップに驚いた人が多いようで、3位となりました。

TOP10はこちら!

 TOP10には、コワモテなイメージの俳優や、クールなイメージの俳優が多くランクインしました。

 コワモテ部門からは、Vシネマでおなじみの的場浩司さん、哀川翔さん、宇梶剛士さんがランクイン。「一世風靡セピア」でデビューした哀川翔さんは「Vシネマの帝王」と呼ばれ、役そのままの漢気あふれるエピソードが多數ありますが、テレビ番組などで甘いもの好きを公言しています。

 宇梶剛士さんは、多摩地區で無敵と言われた暴走族チームの元総長。やはりヤンキーだった八王子出身のヒロミさんが「こわかった」と言っているように、190cmと體が大きい上に、喧嘩は無敵だったそう。そんな宇梶剛士さんも大の甘黨で、1日1つは甘い物を必ず食べないと落ち著かないというほど。洋菓子も和菓子も大好きだそうです。

 gooランキングでは、52位までの全ランキングを公開しています。


<意外、実は甘いもの好きな男性蕓能人ランキング TOP10>

1位:舘ひろし

2位:阿部寛

3位:的場浩司

4位:高見沢俊彥(THE ALFEE)

5位:哀川翔

6位:西島秀俊

7位:宇梶剛士

8位:巖本照(Snow Man)

9位:水谷豊

10位:桜井賢(THE ALFEE)

[工藤ひろえ]