フード

北九州のソウルフード「資さんうどん」で「冬の海鮮祭り」スタート! 目玉は初登場の高級魚“あんこう”を唐揚げにした「あんこうのあんかけうどん」。あんこうの天ぷらも!

[2021/11/4 15:45]

 株式會社資さんが福岡、山口、佐賀、熊本、大分、宮崎の6県に展開するうどんチェーン「資さん(すけさん)うどん」は、2021年11月4日(木)から、「冬の海鮮祭り」をスタートします。

 今年の目玉は、冬の高級魚“あんこう”の唐揚げを、冬の人気メニュー「あんかけうどん」に乗せた「あんこうのあんかけうどん」760円。

 また、あんこうの天ぷらが入った「海鮮天丼」830円、「海鮮天盛うどん」1,030円もあわせて発売されます。

 価格はすべて稅込み。

 資産うどん「冬の海鮮祭り」今年の目玉は、冬の高級魚あんこう。「西のふぐ、東のあんこう」と言われる冬の美味?あんこうは栄養価も高く、身は高たんぱくで低カロリー。ビタミンBが多く美肌効果、貧血予防も期待できるなど、體に嬉しい栄養がたっぷりな高級魚です。

 「あんこうのあんかけうどん」では、ふっくら柔らかでプリっとした肉厚の白身と、衣のサクサク食感が楽しめる“あんこう”の唐揚げと、鯖や昆布、椎茸などから丁寧に取ったこだわりの出汁と卵を合わせ、熱々とろとろに仕上げた“あん”が合わさり、サクとろ食感が楽しめます。

 別添の「有明海苔」を加えると、上質な磯の香りや風味がアップし、奧深い味わいに。さらにトッピングとして「辛子明太子」を追加することで、ピリッとした辛さとプチプチとした食感も楽しめます。

 カニカマ?海老?ピーマンの天ぷらを添えた「あんこうのあんかけうどんミニ天ぷら3種盛」では、天ぷらをあんかけの“あん”につけて、または抹茶塩で好みに合わせて楽しめます。

「あんこうのあんかけうどん」760円(稅込)
「あんこうのあんかけうどんとミニ天ぷら3種盛」980円(稅込)

 今冬の「海鮮天丼」では、あんこうが天ぷらになって登場。カニカマ?海老?イトヨリ?イカ?ピーマン?かぼちゃとあわせて7種類の天ぷらが楽しめます。

 うどんも楽しみたい人向けに「海鮮天丼ミニうどん付」も用意されています。

 「海鮮天盛うどん」は、ざるうどんと冬の海鮮天ぷら7種のセット。旬の食材を使用した揚げたてサクサクの天ぷらに、モチモチとした食感で、のどごしの良い「ざるうどん」がよく合います。

 なお、うどんはいずれもそば、細めんも選択可能。ざるそばの場合はうどんに+60円となります。

「海鮮天丼ミニうどん付」980円(稅込)
「海鮮天盛うどん」1,030円(稅込)
[工藤ひろえ]